2016年2月26日金曜日

あなたの現金 確実に失う理由

関口です。

は私は、健康分野と別に
他に学んでいることがあります。

それは

お金の守り方

です。

今回のテーマは

お金の守りについて書きます。

そのお金の守りについてのプログラム
から学んだことを書いていきます。

第1話目です。

あなたはお金の守りと
聞いてどういったイメージがありますか?

例えば、
お金の攻めと聞くと、
稼ぐとか収入アップとかを想像すると思います。

そして、

好きな服を買ったり、
どっか旅行へいって温泉に入ったり、
時間に余裕ができるので
好きな人とランチへ行ったり、

毎月の支払いを心配することもなくなります。

お金の攻めを知れば経済面では
とても安心すると思います。

だから、よく稼ぐ方法など
本屋さんにいけばありますし、
セミナーやサイトに上がっています。

しかし、いくらお金を稼いでも
なぜか、変な投資をしてしまって
それが失敗でお金を失ってしまったり、

半分になってしまったり、
お金を全てを失ってしまったりします。

それは、いくらお金がはあっても
お金の守り方を知らないからです。

そして、お金の攻めと
守りを強化していけば、

資産を構築することができます。

だから、いくら会社で昇進して収入がアップしたり、
初めて社会人になって学生時代以上の収入を手にしても、

稼ぐ系のセミナーに参加して稼いでいたとしても、
稼ぐノウハウを知っていたとしても、

お金の使い方を学校で教わっていないので、
お財布のお金が減ったり、
銀行残高が数字が減る一方であったりと
します。

このプログラムでは、

生まれた瞬間から棺桶に入るまでの人生のお金の使い方を
正しく決断できることをテーマしています。

さらにそれを子供に教えることによって、
子供が経済的に不況に巻き込まれない

など将来的にもメリットがあるプログラムです。

話が反れました。

なぜ、お金を得てもなくなってしまうのか?

この原因を紹介します。

私たちは『敵に包囲されている』状態なのです。

よくわからないと感じると思いますが、
どんなにお金を持っていても、
この世の中はお金を奪おうとする人が
たくさんいます。

あなたが外に出た瞬間に狙われているのです。

例えば、
どんなにお金を稼いでいたとしても、

赤ずきんのお話のように、

外にはあなたの財布を狙っている
狼がたくさんあふれています。

1匹ならなんとかなるかな?
と思いますが、

それが無数にいる状態です。

この状況、少し怖いですね。

そして私たちは生まれてから死ぬまで
お金を狙われているのです。

例えば、

生まれたら
銀行の口座を作りましょう。
学生ローン
クレジットカード
保険
家のローン
年金積立
投資信託

など

ほとんどがお金の教育を受けていないので、

お金がなぜ貯まらないのだろう?
というふうになってしまします。

透明な見えない罠がたくさん張り巡らされている状態です。

それをだんだん学んでいけば見えるようになります。

そして、何に価値があり、
何に価値がないのか?

好きな服を買ったり、
どっか旅行へいって温泉に入ったり、
時間に余裕ができるので
好きな人とランチへ行ったり、

毎月の支払いを心配することもなくなります。



富を築く秘訣は何か?

それは3つあります。

が、

その前に、

大事なことがあります。

それは、
お金というものは『共存する』ものであるのです。

想像して欲しいのですが、

炎とか銃とか危険だけど、
生活を守るものがあります。

それとお金は同じものです。
使い方を間違えると危険なものであるが、

生活を守るものにも変わります。

だから、お金をリスペクトして共存することが
大事なってきます。

それでは富を築く3つの秘訣をシェアします。
3つのシンプルにまとまっているものになります。

それは、

・無駄遣いしない
・貯金をする
・そして投資をする

全ての秘密はこの3つになっています。

かなりシンプルな話ですが、
世の中の人がみんなできていたら
みんな成功しています。

がシンプルだけどで難しいのです。

最終的にこの3つになります。

多くの人がお金で困っているのは、
お金との付き合い方がうまくいっていないのです。

学校でも教えてくれない、
共存方法を知らないのが原因なのです。

そして、
多くの人はお金に恐怖を持っています。

私たちはお金の恐怖のジレンマで生きています。

そのジレンマの中で共存しているのです。

その恐怖を乗り越える方法は
1つあります。

それは、『そのことをもっと知る』
ことです。

1番の恐怖は未知からの恐怖から来ているものです。

もっと知れば知るほど恐怖が薄れていきます。
そして消滅していきます。

例えば、
怖いなっと思っている強面の男がいるとします。
怖いけどその人のことをもっと知るっていけば
怖くなくなります。

そのイメージをお金にも持つ必要があります。

知れば知るほど恐怖が薄れて次第になくなります。

次に…

お金を守ることによって
いつかお金に守られる

これはとても大事なことですが、
少し長くなってしまったので
また今度紹介します。

学校では誰も教えてくれない。
秘匿性の高いお金の守りのことを学べるので
もし、あなたが少しでも気になったらアクセス
してみてくださいね。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。


あなたのお金の守る
その方法にアクセス:https://goo.gl/UiCvjR