2016年3月17日木曜日

行動できない原因はこれでした。



こんにちは。
関口です。

今回は宿題をやったことを話していこうと思います。

この前、焼肉食べ放題に行ってきました。

男4人とプラス母の5人で焼肉食べ放題に行きました。
ガツガツ食べまくって、ひたすら肉を焼いて食べていました。

実は、一ヶ月に焼肉に行くというイベントになっています。

健康のブログをあげているのに、
不摂生しているじゃんと思いますが、


肉をガツガツ食べつつも
それ以上のリターンがあるのと
体に悪い影響がないところが

このプログラムの良いところだと思います。

また、次の月に僕は焼肉をガツガツと食べまくります。

ガツガツ食べながら健康になる:https://www.naturalsuccess.jp/xpower/opt/#mYiawL

今回は宿題を2つあります。

今回の宿題は意志の力ついてです。

この意志の力というのは
簡単に言うと、やる気とか気力とか
人間の精神エネルギーというものに
なっていきます。

このエネルギー僕たちの中にあって、
人生を変えるものでもあります。

例えば、
資格の勉強をするけど、
やる気がなければ続きません。

など大事なところに力を注ぐことが必要になりますが、
やる気がないと行動もできませんし、続きません。

そして、明日でいいや
というふうになってしまいます。

あとは勉強、宿題とか、
夏に向けてダイエットとか
この時期にダイエットをしている人は

かなり長期的だと思います。
だからやっている人はすごいなと

思います。

健康面とか仕事面、ビジネス、人間関係面とか

様々なところ意志の力が使われます。

自分が目指しいるものに対して
行動力が出ないときは

意志の力を見直していくと
早く行動に移せます。

実際に今回僕も宿題をしました。

今回は意志の力についてで、

未完了、未終了、未解決
これを書き出していきます。

仕事、ビジネス、人間関係、健康面

このカテゴリー別で出しました。

健康面から話していきます。
行動しようと思っていたことが
2つありました。

それは、リンゴ酢をいつもスーパーに行っても買わない
ことがずっと続いていました。

今回はもうリンゴ酢を買いました。

買って気になることは終わりました。

先ほどレモンとリンゴ酢のコンビネーションでミックスして
ミネラルウォーターを入れて飲みました。

胃がぎゅーっとなって痛くはないんですが、
違和感があります。

これをとりあえず1週間やってみます。

レモン水続いているので、
これにリンゴ酢を足すだけなので
簡単ですので飲んでいこうと思います。

気になっていたリンゴ酢は終わりました。

次は運動です。

基本的に歩いて行動しているんですけれども、
実は自転車も購入していない状態で、
遠出するときだけ車を使っています。

僕たちが参加している無動トレーニングという
激しい運動ではなく簡単にできる運動で

じわじわ汗が出てくる運動なんですが、

まだ習慣化されていません。

DNAストレッチというストレッチ方法は続いていますが、
この無動トレーニングだけ続いていません。

もう一度無動トレーニングを行ってみて、
継続という面にこだわらずに気にしないで

これは少しずつやっていこうと思います。

あとは人間関係面とかあまりタイミングではない人たちには
連絡をとっていません。

冷たい人間なんだなと思われると
思いますが、

今は連絡しない、
タイミングになったら
また連絡しようと思います。

それとビジネス面では
なかなか結果が出ないとかです。

目の前の結果に重視してそれに気を取られていた感じがしました。

まずは一旦、目の前の結果は忘れてスキル磨きとかにフォーカスしようと
思いました。

僕のこの宿題は最近の悩みばかりなんですが、
昔の悩みとかはあまり出てきませんでした。

3年前の自分でしたら恋愛で別れたときに引きずっていた自分がいましたが、

もうそれは過去に執着せず忘れました。
今はそういったところは引きずって気になっていません。

今回は意志の力で
何が気になって浪費しているのか?

を取り上げてみました。

最後に特別な情報で、

睡眠についてです。

実は宿題にも上がっていたのですが、
前回のブログでもあげた子供の身長を伸ばすことに
必要な要素が睡眠。

という話をしました。

睡眠について少しズームインをした話をします。

睡眠なんですが、
人間の睡眠のゴールデンタイムと呼ばれているものは
だいたい22時~2時までと言われています。

こちらがゴールデンタイムと言われています。

時間帯に寝ていたほうが
疲労の回復率がかなり効果的です。

前回の動画であげた通りお子さんの身長を伸ばす要素というのが、

睡眠というのでその時間帯に入る前に寝かせてあげる。

そうすることでメラトニンが大量に分泌します。
社会人とか大人になると寝る時間が遅くなってしまったりしますし、
大事なことをその時間しか使えない人はその時間に
寝なくてもいいかもしれません。

優先順位を決めて寝る時間を決めた方がいいと思います。

まずはその時間に寝て疲労回復をして
3、4時に起きて仕事に打ち込む

というのも効果的だと思います。

回復度合いが圧倒的に違います。

僕も3時、4時に寝ていた時期がありましたが、
それは一度やめて1週間ぐらい22時から2時までの間は
一度寝ることにしました。

体の回復は大きく変わりました。

ですが、今は僕は2時、3時に寝ています。

睡眠の時間帯は使い分けていこうと思います。

少しハードな時期になったら
その時間帯だけ一度寝ようと思います。

これも習慣に取り入れていこうかと検討中です。
睡眠は大事になってくるので実践していこうと思います。

今回は意志の力と睡眠のゴールデンタイム
こちらの2点を話しました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

肉をお腹いっぱいに食べながら無動トレーニングで