2016年9月10日土曜日

最新の優先順位をつける方法(減らしながら)

関口です、
 
あなたは「増えること」は好きですか?
 
逆に「減ること」の方が好きですか?
 
もし、あなたが「増える」にパッションが
あるようでしたらかなりマズイです。
 
その理由は下のビデオで公開しています。
 


 
ビデオを見てくれましたか?
 
音声の始めから『減らす』ことの
重要な理由が公開されています。
 
特に、5:50から今回のテーマの話が
なぜ重大なのかをしていました。
 
ここでちょっと話が変わります。
 
私は難病治療を実践している先生から
健康分野を教わっています。
 
その先生から難病治療を行っている
患者さんにまず最初にやっている方
法も公開されています。
 
その方法は6:31に明かされています。
 
それは誰でも簡単にできることです。
 
重病でない人でも健康面にも大きく
影響する方法だと感じます。
 
そして、「減らす」ことによって
優先順位をつける最新の方法も
公開されています。
 
さらに、優先順位をつけた
後に続きがありました。
 
ある謎のアクションをすれば今の結果を
5倍にする方法です。
 
500%のリターンにする最強の方法です
 
この方法を使うとどうなるのか?
 
少し公開します。
 
・健康度合いを5倍にしていく謎の若返り方法とは
 
・ストレスまみれの人生から充足感500%の人生
 にするルーティンを公開
 
・今より収入を5倍にして後は楽する方法
 
・好きな人とだけ過ごすライフスタイルの
 構築法を公開
 
若返りながら資産を構築する
方法が公開しています。
 
正直、若返りながら収入を500%に
する最新の健康法は聞いたことはありません。
 
この健康プログラムだけだと思います。
 
気になる人は下のリンクをクリックしてください。
 
若返りながら資産を構築する秘密の
プログラムにアクセスするhttp://bit.ly/2aASuZW
 
ここまで読んでいただき
ありがとうございます。
 
一緒に頑張っていきましょう。
 
以下は書き起こしです。
※文章は修正済み
 
===============================
  
仙人さん:X-Power第19話を開始します。
 
今日のテーマは『ダイヤモンド・リターン』
 
今日のテーマはすごく大好きなテーマです。
 
一般的には気がつかない、盲点になっている事だと
僕は思っているんですよね。
 
肉体の進化をするときに多くの人というのは、
 
「このサプリを飲めば良いのか?」
 
「これをやったら良いのか?」
 
「これを食べたら良いのか?」
 
という何か入れるという事に
フォーカスをしています。
 
「この栄養素を入れれば良い」
 
「ビタミンCを入れれば良いのかな?」
 
「タンパク質なのかな?」
 
「アミノ酸かな?」
 
「このハーブかな?」
 
「このビタミン、ミネラルかな?」
 
「エンザイムかな?」
 
何かを摂取するという所にみんなフォーカスを
しています。
 
同時にこのエクササイズをしたり、
このトレーニングをしたら体が元気になるのかな?
 
とか
 
何かを入れる体にする。
 
何かを刺激を与える。
 
そういう所に頭が行っています。
 
実は、“陰と陽”という考え方があります。
 
ここで言いたいんですけれども。
 
物事には“光と陰”があります。
 
表裏ですよね。
 
表と裏。
 
とあって。
 
それが表裏一体、“陰と陽”が
2つ同時に存在している。
 
詳しい事も陰と陽について話したいん
ですけれども。
 
今回言いたいのは、
 
「何かを入れる」という時には、
 
必ず「何かを出さないといけない」。
 
で、「何かを出す」という所に結構みんなが
考えがあまり向きません。
 
たとえば、
 
教育とかでも、
 
「何かを入れる」
 
「記憶する」
 
「暗記する」
 
「詰め込む」
 
よし、覚えた!
 
でも、「何かを忘れていく」という事を
結構みんなやらないんですよ。
 
友達をどんどん増やしていく。
 
「電話帳に何人いるぜ」
 
「俺は人気者!」
 
とかね。
「増えていく、増えていく」という
「蓄積」にフォーカスをしています。
  
減らしていく事にフォーカスして
いかないんですよね。
 
・友達を捨てていく
 
・人脈を捨てていく
 
・無駄な人脈捨てていく
 
・無駄な人間関係を捨てていく
 
・無駄な知識を捨てていく
 
・無駄な物も捨てていく
 
ところにあまり行かないんですよね。
 
結構、「蓄積」「プラスプラス」ところに
頭が行ってしまっています。
 
『マイナス』という所に頭が行かないんですよね。
 
けんじさん、どうです?
 
学校とかのテストの時にマイナスとかつけます?
 
けんじさん:いや、マイナスはないですね。
ゼロまでなので。
 
仙人さん:マイナス100点って
どうやったら取れるのかな?
 
「マイナスってどうやったら
取れるんですか?」って
 
先生とかに聞きましたね。
 
たまに選択問題やチョイス式のやつとかでは、
 
この正解は何点。
 
これは0点。
 
これを選んだらマイナス点。
 
ネガティブってやつがあるんですよ。
 
明らかに違うものを選んだらマイナス点。
 
「ふざけている」という事です。
 
明らかにふざけてみて、
 
全部マイナスに100点とかに
できないかな?
 
とチャレンジを試みたことが
あるんですけれども。
 
結構、加井さんは
 
「プラスプラス」だったり
 
「蓄積」
 
「増やす増やす」
 
「もう多い方が良い」
 
と今まで思っていました?
 
加井さん:そうなんですよ。
 
特に肌のお手入れとかです。
 
「入れる入れる」みたいな。
 
「いっぱいつけたら綺麗になれる」
 
と思っていました。
 
そうじゃないな。
 
と感じます。
 
仙人さん:貯金箱も増えれば増えるほど、
デジタルの数字が増えれば増えるほど良い。
 
と思っていました?
 
加井さん:そうですね。
 
仙人さん:逆にゼロとかどうです?
 
加井さん:ゼロは、経験したことがありますけど…
 
怖いですね。
 
またそうなると。
 
仙人さん:逆に貯金ゼロ。
 
資産ゼロになったら、
 
何が変わりそうです?
 
でも、コンテンツ作りは続けているんですよ。
 
加井さん:いや、特に何も変わらない。
 
仙人さん:資産ゼロですよ。
 
「全部寄付してしまいました」
 
「お小遣いください。」
 
とか言ってもあまり変わらないです?
 
加井さん:そうですね。
変わらないですね。
 
仙人さん:「今月の分だけども下さい」
と言っても?
 
加井さん:はい。変わらないです。
 
仙人さん:例えば、「今月もまた寄付してしまいました。」
 
「またゼロです。」
 
と言っても?
 
あんまり変わらないですよね?
 
加井さん:そうですね。
 
仙人さん:なんか増えれば増えるほど良いのか?
 
と考えるんですけど…
 
意外とそう変わらない。
 
ゼロだろうと桁が大きくなろうが、
 
人生は変わらない。
 
ということもあるし。
 
最近、シゲさんが貯金通帳ゼロ計画。
 
継承ゼロではなく、
 
通帳ゼロという。
 
けんじさん:通帳ゼロ。
渋いですね。
 
仙人さん:0になる。
 
0というCDも出すそうですよ。
 
シングルアルバムを。
 
加井さん:0デビュー。
 
仙人さん:0になろう。
 
という。
 
「0が良い!」って言って。
 
けんじさん:コカ・コーラのゼロに
対抗できそうです。
 
仙人さん:なので、意外と増やす、増やすという
ところにフォーカスする。
 
「減らす」
 
「無駄なものを排除する」
 
ところにあまり頭が行かないんですよね。
 
これもいつかデトックスというテーマで
話します。
 
肝臓さん、腎臓さん、腸とかの
デトックスで老廃物を排出して出す。
 
という所にフォーカスして話すんですけれども。
 
実は、もっと大事な話があって。
 
今回どんな話をするのか?
 
それは、
 
“心”ですよね。
 
・心の老廃物。
 
・内側の感情的な老廃物。
 
・頭、知識的な部分。
 
・人間関係の老廃物
 
例えば無駄な友達とか、
 
知り合いとか、
 
近所のおばちゃんとか、
 
・身の回りの物質
 
例えば、ゴミだったり、
 
本だったり、
 
そういうものですよね。
 
肉体面、感情面、精神面の
全ての無駄なものを捨てていく。
 
というプロセスを話していきます。
 
すごく重要なテーマです。
 
難病治療をやっていても
 
これを最初の段階でかなりやらせるんですよ。
 
多くの人が気づかないんですけれども。
 
「どんなハーブを飲んだら良いんですか?」
 
と聞かれるんですけれども。
 
で、僕がまず見学に家に行くんですけれども。
 
「これ捨てて、この薬を捨てて、これのテレビを
捨ててくれ。」
 
とか
 
「全部捨てさせるんですね。」
 
患者さんは「どういう意味なのか?」
 
「ハーブを飲みたいんだ!」
 
と言うんですけれど。
 
「いや、このテレビが悪いんだ。」
 
「この変な薬が悪いんだ。」
 
「これがダメだ。」
 
「あれがダメなんだ。」
 
と全部捨てさせるんですね。
 
家具とかも。
 
で、彼の家にあった骨董品みたいなもので。
 
ガラス製のもので中に小銭が
いっぱい入っているやつ。
 
ありますよね。
 
貯金箱じゃないやつです。
 
ガラス製で紐みたいなやつで縛って
空中にぶら下げているやつです。
 
ガラス製の玉みたいなやつです。
 
クリスタルボールみたいなやつですけれども。
 
お金をチャリンと入れる口があって、
 
お金がいっぱい入っているんですね。
 
そこに紐を縛っているお洒落なやつです。
 
「あれ、これも俺がもらう」と言いました。
 
「これは捨てろ、俺がもらう」って言って、
 
狙いは中の小銭だったんですけれども。
 
けんじさん:やはり。
 
仙人さん:彼の家族の人も相当笑っていて。
 
「良いですよ、良いですよ。先生のためなら。」
 
と言っていました。
 
で、貰ったんですけれども。
 
家に飾っていますけれども。
 
そういう風に捨てていくという所が
大事です。
 
今回なぜそれがどういう風に影響していくのか?
 
ということも話していきたいです。
 
逆に、いろんな無駄なものを捨てて、
 
最後に残ったダイヤモンドのように
ピカピカ光る最高のものだけを大事に
していきます。
 
そして、それを『進化』させる。
 
肉体面、感情面、精神面すべての面で
『進化』させる。
 
無駄を排除して削ぎ落とされたものを進化させる。
 
ところのルーティンの話まで今回していきます。
 
今までの段階で彫刻家のように岩があって
ガンガンガンと形にしていました。
 
ズームインデザインで細かいまつ毛とか
をデザインしていくことをしていました。
 
今回はさらに削ぎ落としていきます。
 
体の腹筋をバリバリにしていくみたいな。
 
イメージですね。
 
贅肉を削ぎ落とす感じの彫刻家が
ガガガっと削っていく感じですね。
 
研ぎ澄まされた感じです。
 
そういうプロセスになっていきます。
 
かなり面白いです。
 
僕たち人生の中で色んなその無駄な
ものとかがあります。
 
その前にまず言いたいのは、
 
優先順位
 
と書いてください。
 
結構、優先順位とかを考えるときに
 
多くの人がするのは、何が次に大事で
何が次に大事なのか?
 
と順番をつけるんですね。
 
1、2、3、4、5
 
と。
 
なんかやることとか、
 
アイデアとか、
 
色々と優先順位をつけようと
順番をつけるんですよ。
 
でも、実は順番をつける行為というのは
間違っている。
 
実は順番をつけるのではなくて、
 
“捨てていく”
 
“カットする”
 
という行為が大事なんです。
 
カットするという行為がまず大事です。
 
だから、10個ぐらい頭にアイデアが浮かんでいたり、
10個のTODOがある状態なら、
 
どれからまずやろうかな?
 
ではなくて。
 
どれを完全にカットするのかをまず考える。
 
どれが必要ないかを考えていく。
 
そして、3つぐらい残った事が、
初めて優先順位で番号をつける
考えなんですけれども。
 
結構多くの人がやってしまうのが…
 
===============================
 
どうすればダイヤモンド・リターン(500%)を
手に入れるのか?
 
ある法則から進化させた
驚きの方法が公開されています。
 
続きを知りたい人は下のリンクをクリック
 
肉体・収入・人間関係を今より
5倍にする謎の秘密の方法を知る:
 
~四次元肉体進化~ X-Power
 
ここまで読んでいただき

ありがとうございました。