2016年12月2日金曜日

【次世代】成功回避不可能システム 公開

関口です、

前回のテーマで成功回避不可能
というテーマについて少し触れました。

そして、

最終的に成功と失敗を決定
づけるあることを明かして
いました。

お金持ちと貧乏の差を
決めてしまうほどです。

で、

今回は次世代の成功法則を
少しあなただけにシェアします。

今の本屋とかで並んでいる目標達成本とか
目標設定の方法とか売られていますが、

なぜ、それが多くの人には通用しないのか?

その理由もお話していこうと思います。


もし、あなたがこれを知らないと…


いつまでも目標達成できない人で口だけな人
と周りから思われて友達から食事に誘われず
一人ずつ失っていきます。

そして、仕事にも影響して失敗ばかりが続き
怒られる日々。

ストレスでアルコールに走り飲む量は増える
が昇給のチャンスを失い、給料はカット。

カットされた分の給料は会社のライバルの
銀行口座に振り込まれます。

かなり悔しい思いをする可能性があります。

でも、ここであなただけ知ることができれば…

成功を運に任せることにはならずに結果を
コントロールして月収もあげることができ
ます。

余ったお金で趣味にも家族旅行にも使えて
ライバルを悔しがらせることもできます。

ここでなぜ巷の目標達成本や
目標設定本では達成できる人
が少ないのか?

その理由を話します。

なぜ頑張っても達成できないのか?

書籍で売られているものの多くは
まず目標を設定すると思います。

次に、バロメーターにする。

体重を何キロ落とすとか。

体脂肪の何パーセントに落とすとか。

目標を設定して具体的な数字などに
すると思います。

最後に3つ目にアファメーションをします。

自己暗示みたいなものです。

鏡の前で自分はできるなど言い聞かせる。

この3つのステップが一般的な成功法則
だと広まっています。

まとめると、

目標を決めて、具体的にする。

そして、アファメーションを唱える。

しかし、多くの人が最終的に続きません。

これはあなたが悪いわけではありません。

怠け者だったり、三日坊主だからと能力が
低いというわけではないのです。

一般的にに広まっている方法このでは
上手くいかない人が9割ぐらい実はい
ます。

多分そのやり方で1割未満、5パーセントぐらい
の人しか成功できないと言われています。

まずはここで知って欲しいのは間違った方法を
私たちは実践しているということです。

では、どうやったら成功できるのか
次世代の成功法則という話をします。

がその前に知る必要なことがあります。

人口の8割の人は目標とか自分の欲望に
あまりパッションが持てない。

逆に恐怖、何かを避けたい恐怖と
こうなりたくないというネガティ
ブな不安。

実は恐怖から逃げるほうがモチベーション
が上がります。

だから、目標を設定してもあまりパッションが
持てない。

だから、「今年はこれを達成するぞ!」と思って
も「まぁ、別にならなくても」と心の中で思って
しまう。

このタイプの人間が8割います。

参考までに書きますが、
私もこのタイプの人間だと
思います。

結構目標を設定しても何かを欲しいと言っても、
そんなにモチベーションが出ない。

例えば、

年収をあげたい。

ピカピカの新車が欲しい。

新築の家が欲しい。

恋人が欲しい。

など。

逆にこうしないと、何かを失ってしまうという
ことになると、すごくビクビクしてやる気が出
てきます。

でも、中には普通の目標、
これが欲しいというゴールだけで
モチベーションが上がる人もいます。

が、

やっぱりほとんどの人は何をを
失う恐怖のほうが大きいです。

私たちはまずこれを利用しない
いけない。

今までの成功法則というのはその要素が
結構欠けていたんです。

何かを失うということがなかった。

だから、やらなかった。

では、どうやったらいいのか?

ここから重要なんですけど。

1つ目は

成功回避不可能

成功回避不可能というのは
どういうことなのか?

それは成功しないと自分の一番大切なもの
を失うという状況に身を置くこと。

例えば、

できなければ今の車を没収されるとか。

大事なコレクションを売却されていくとか。

ゲームとかだったら大事なセーブデータ全部
削除とか。

奥さんを失う。

パートナーを失う。

など

これをやらなかったら本当に大切な
物を失う。

という状況に身を置くことがポイント
になってきます。

そして、とにかく達成しないことが
考えられない状況に環境を持っていく。

それが成功の秘訣になってきます。

まずはあなたの1番大切なものを紙に
書き出してみてください。

どうやって自分をプッシュしてやるしかない
という状況に持っていくか?

これができるようになったら
あなたの結果も大きく変わって
来ると思います。

仕事の取り組み方も違ってくるし、
人間関係も全く違って来ると思います。

これをただ単純にルールを守ってアクション
するだけで1年後の結果も変わってくる。

それほど大きなものだと私は思います。

2つ目…

と行きたいところですが。

今回は長くなりましたので、
この話の続きはいつかしたいと
思います。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

追伸

もし、ここまで読んで思ったことなど
がありましたら、感想文を私のメールアドレスに
送ってください。

それを参考にしてブログを書いていこうと
考えています。

私のメールアドレスはこちらです。


名前があると嬉しいです。

真剣に書いてくれている人限定で
ある特別なPDFレポートをプレ
ゼントします。

内容は秘密です。

それではまたアップします。