2017年2月16日木曜日

リフォームの話 損をしない5つの方法

こんにちは。

関口です。

今回は5つのリフォームで損をしない
マインドセットを紹介します。

リフォームと聞いてあなたは投資だと思いますか?

私は今までそうだと思っていました。

リフォームをして家を売れば高く売れるなど
投資をすれば高い価値が家につくと思って
いました。

それが実は間違っていました。

正直、ショックでした。

リフォームで間違いを犯さない5つの
マインドセットを今回あなただけに
公開します。

ちょっと信じられないと思います。

嘘だと思われても仕方ないですが
なぜリフォームが投資ではないのか?

その理由も後半に話していきます。

動画で見たい人はこのYouTubeを
再生してください。



前回は愛する奥さんや子供と安心して過ごせる
念願のマイホームを持ったときにローン返済する
方法を紹介しました。

合法的に住宅ローンを隣人より早く返す方法。

そして、

プロの投資家レベルの金額を得る(住宅ローンを払いながら)
方法も紹介しました。

今回は家のリフォームのときに見逃してしまうと
損する5つのマインドんセットを紹介します。

もし、これを知らないと…

あなたの子供ために大切に進学で使うために
貯めていた学費からリフォーム費用を使うこと
になります。

学費が足りずに行きたい進路の学校に
行けずに子供がグレて非行に走る可能性
があります。

奥さんにもガッカリされて喧嘩するように
なります。

正しいと判断したことが実は間違った選択
でお金も労力も自分に対する自信もなくな
ってしまいます。

なぜ、リフォームは投資ではないのか?

その理由は、

実は住宅関連のコストでから分かります。

意外とリフォームにお金がかかています。

数字で表すと…

いくつだと思いますか?

住宅関連コストで何パーセントがリフォームで
使われているのか?

その答えは

70パーセントです。

住宅関連コストの70パーセントが
リフォームと言われています。

そこまでは良いのですが、

リフォームをして家を高く売ることができると
考える人もいます。

だから、

「リフォームは投資であり
家の価値を上げて売ってリターンを得る!」

と私もそう考えていました。

しかし、実際に家を高く売ることは相当ハードルが高く
難しい世界です。

やり方によってはできます。

それには厳しい審査や土地などにも影響したりと
その業界のプロがやっていることなので簡単では
ないのです。

でも、

この住宅関連のコスト70パーセントを抑えて
その分浮いたお金で好きなことに使える方法が
あります。

しかも、これを知らないあなたの隣の家は常識だと思い
リフォーム代を多く支払っています。

損していると気づいていないで数十万円も多く
お金を支払っているのです。

で、

これを知って得しているあなたは
隣人に「なんでこの家はリフォームをしながら
あんなにお金に余裕があるのか?」

「金持ちなのか?」

と思われる可能性があります。

リフォーム貧乏にならない5つのマインドセットを
使って自分の好きなことや大切な人のために
お金を使って下さい。

自由にお金が使えるのは余裕があって
最高だと思います。

それでは具体的にどうすればいいのか?

あなただけに紹介します。

そして、悪用してください。

==================

① あい見積もりを色んなリフォーム
  会社にしてもらう

==================

インターネットで検索したり、タウンページを
開いて探すとたくさんのリフォーム会社が出てくる
と思います。

せっかく払うなら悪いところではなく
評判が良いところを選んだほうが良いです。

確認するポイントはリフォーム会社を実際に
使ったお客さんとかに直接話してみるのが
良いです。

あとは現場に行って見学してみるとか。

満足度もまずは自分で確認する。

そして良い場所が決まればそこに
する。

それともう1つ大事なポイントがあって
基本的に予算の20%はオーバーする
と考えたほうが良いです。

例えば、

100万円が20%オーバーするので
120万円かかると考えます。

何かと追加されたりするので
予算より少しかかると構えたほうが
いいです。

==================

② 自分もリフォームに参加する

==================

自分でもできることをすればコストを
下げることができます。

例えば、

芝を刈るなど。

全てを会社に任せないことで
費用を抑えるという②のポイントです。

==================

③ 材料を自分で買う

==================

リフォーム会社も商売です。

材料代を少し増した価格で提供するので
自分で材料を買うことで費用を抑えることが
できます。

==================

④ 許可を得る

==================

市役所とかに提出して許可をしっかり
得て下さい。

なんで許可を得ないといけないのか?

それは許可が正式にないと何かあった
ときに保険がおりなくなるからです。

保険がおりることも考えてリフォームする
人は少ないんじゃないか?

と思います。

ここもポイントです。

==================

⑤ リフォームする場所をピンポイント
  にリフォームする。

==================

とここまで書きましたが、
少し疲れてきました。

今日はここまでにしたいと思います。

さらに、

もう1個重要なある支払い方があるのですが…

どこかでまた紹介します。

今、借金などで支払いなどに苦しい状態で
どうやったらお金が貯まるのか?

そしてこのまま不自由で借金に縛られて
自由に人生が生きられないことが続き…

なんのために生きたきたのか?

お金のために、返済のために
人生を棒に振る。

そんな暗い人生から。

もし、それ打ち破り乗り越えて
お金に余裕があってローンの心配も
一切なし。

貯金にも余裕があるので毎月の支払いから
くる不安も感じない人生だったら。

ぐっすり寝て起きて朝飯から豪華なオーガニックな
ご飯で楽しい1日がスタートする。

周りから尊敬される存在になれたら。

そんな状況ならどうですか?

お金の使い方をマスターして理想の
ライフスタイルを手に入れるサポート
をするものがあります。

それを可能にするのが下のリンクに
あります。

リンクをカチッと押してリラックスして
レターを読んでみて下さい。

=====================

借金500万円から脱出した
お金に困らないライフスタイルを
手に入れた方法:http://bit.ly/2ayaSkd

=====================

最後まで読んでいただきありがとう
ございました。

一緒に頑張っていきましょう。


また記事をあげていきます。