2017年4月29日土曜日

ヒット商品の法則

商品=なかなか売れない。

関口です。

新商品を出しても空振りに
終わる。

なかなか売れない。

よくあると思います。

せっかく汗水流して考えて時間を
費やして作った商品。

しかし、お客さんには全く相手にされない。

よくコンビニで新しい飲料水とか
お菓子とか見かけます。

しかし、次の月には消えています

作った人間はとっても悔しい思いを
していると思います。

そして会社も傾くところもあると
思います。

なぜ、新商品が売れないのか?

そして、その解決法を紹介します。


この方法を使ってライバル会社に
自慢してください。

そして愛するパートナーに褒められます。

さらに商品作りに自信がつくと思います。

では、

話に入ります。

その前に伝えておくことがあります。

信じてもらえないかもしれませんが、
伝えないと気が済まないタチなので
書きます。

コピーライターは文章を書くのが
専門だと思われます。

それは一般的なコピーライターを
指します。

しかし、本当のコピーライターの仕事は
文章を書くことではないのです。

その理由は、

私にコピーライティングを教えてくれた
先生にあります。

先生はコピーライターの仕事は
文章を書く仕事ではない。

お客さんが本当に欲しがっている
ものは何なのかを見つける。

それを

暴き出して、提供すること。

それがコピーライターの仕事だと
教えてくれました。

この話から商品作りから関わることが
重要だと言うことです。

その先生は13年以上もの業界
でトップセールスを叩き出し続
ける実力者です。

先生から教わった新商品がヒット
する方法を今回学んだのであなた
にシェアします。

なぜ、新商品は売れないのか?

統計的に90パーセントは失敗する

と言われています。

10回に1回当たるか?

の確率です。

かなり低い確率だと思います。

が、

ヒットを出し続けるある不思議なマインド
セットが1つあります。

そのマインドセットを無視して商品作り
をしていると運に頼り失敗することに
なります。

ヒット商品のルール

そのマインドセットを今から紹介しますので
紙とペンを用意して書いてください。

ヒット商品のルール

『商品が売れるのはお客さんが買いたいから、
あなたが売りたいからではない』

これを売りたいから作るという視点ではなく、
これを欲しくて買いたいからという視点で
考えることがポイントです。

そのマインドセットからズレなければ
商品作りで失敗が大きくなくなるはず
です。

お客さんが欲しいものを作る。

これがポイントなんです。

ライバルはそのことに気づいていないと
思うのでぜひ使ってみてください。

ここまで長い文章を読んでいただき
ありがとうございます。

追伸1

重要で機密性が高いお知らせがあります。

13年以上もの業界でトップセールスを
叩き出し続ける実力の持ち主の先生の

スクールが解禁されました。

今からコピーライティングを学びたい
と考えるならここがいいと思います。

最初に日本にコピーライティングを
広めた方です。

そこから学んでコピーライティングの
本やセミナーが氾濫しています。

私の記事を読んで勉強してもいいの
ですが、スクールに入った方が
教え方もうまいです。

何より時間を大幅に短縮できます。

業界ナンバー1の先生から
コピーライティングを教わる:

(30日間無料トライアル保証)

追伸2

忙し過ぎてコピーの勉強をする時間がないけど、
この商品が売れないで困っている。

もしかしたら、商品は良いものの
広告が弱い可能性もあります。

広告のコンサルティングのご依頼も
受けています。

興味がありましたら下のリンクをから
クリックしてアドレスにメールを送信
してください。

ご相談に乗ります。

広告の相談をする:http://bit.ly/2nCuiO9